a2217896.jpg
77d66743.jpg
5f06e5f0.jpg
62099f42.jpg
d3992509.jpg
0d69e1af.jpg
32f432f3.jpg
65d5d112.jpg
dbb9eb5e.jpg
330dab8b.jpg
中山千枚田。日本の棚田百選の一つ。棚田百選の中で唯一船に乗って行かないといけない島にある棚田である。棚田は小豆島の真ん中の中山という地区にあり、一つ一つが三日月のような形をした小さな棚田が急斜面に階段状に作られている。その景観はまさにところ狭しと棚田を敷き詰めているといった感じでこの棚田を守ってきた先人の苦労には頭が下がる。尚、この棚田の上部にはコンクリート舗装された道があるのでその道を利用して棚田を見下ろしながらノンビリと散策することができる。千枚田という名前からとてつもなく大きい棚田かと思いきや、一枚一枚の田んぼが小さいからか以外とサクッとあっさり一周できるコンパクトな棚田である。但し、棚田の上部を歩くのは楽チンだが、棚田の中に入っていくと想像以上に傾斜が急で改めてよくこういった場所に棚田を作ったものだと感心させられた。まさに耕して天に至るとの言葉がピッタリな棚田である。3点。全景が観える。