いかなる人も踏み迷う

2016年11月

「まずいなぁ??」と思い始めた時に「思い止まる」ことができるかどうかが『とても大事』

「とある湖」の「離れ小島の無人島」に『とんでもないスゴいお宝』があるという話を聞いた!!!

ネットで調べたところ、どうやらその情報は正しいらしいのだが、実際にその離れ小島に上陸したとか、その無人島の現地の写真などを伝えるレポートは一つもなかった!

ということで可及的速やかにゴムボートを購入した上で、その『離れ小島の無人島への上陸大作戦』を敢行しなければなるまいと思っている今日この頃。

もちろん「お宝」というのは金銀財宝ではなく『ある極めてコアでマニアックな人たち』にとっての「お宝」で、興味のない人にとっては「それだけのためにわざわざ離れ小島に行こうとする行為」は『実にバカバカしいことだ』と思うに違いないが、そーいう『バカバカしいことに本気でチャレンジすること』こそが明日への何よりの活力となるわけです。

このページのトップヘ